読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員受験生のための部屋

公務員受験生(大卒事務職)の方に有益な情報を提供するとともに、お勧めの参考書等を紹介します。

勉強に集中できないと感じたら

勉強が続かない人向け

長く勉強をやっているとどうしても集中できないことってありますよね

安心してください、私も何度もありました

このつらい悩みを乗り越えてこそ成長するんです

そんな時、どうすればよいのでしょうか

 

以下ではその対策を示しますので参考にして下さい

 

 

 

①集中できない原因を考える

 

 


集中できない時はこうすればよいという一つの解決策は残念ながらありません。

それは、集中できない原因は人それぞれ違うからです

例えば、ストレス、不安や焦り、危機感の欠如、余裕などがあります。

なので、勉強に集中できないと感じたら落ち着いて、集中できない原因を考えましょう。

そして、紙に書きだし、可視化するとよりいいでしょう。

 

 

 

②改善策

 

 

 

原因が分かったら、対策です。当たり前ですよね。論文でも何か問題があったら、原因→解決策と考えますよね。


これは私だったらこう考えるというものですが、下記原因に対する改善策


<原因>

勉強疲れなどのストレス→すぐに勉強を辞めて、家に帰り好きなことをする
(何度も集中できない日々があるようだったら、休息時間や休息日などを増やしたりと、これまでの勉強スタイルを見直す)

 

 

不安や焦り→不安や焦りの原因になっていることを一つ一つ紙に書きだす、そして、それぞれ、改善策を考える

 

例えば、本試験で点数が取れないかもしれないという漠然とした不安だったら、実際の過去試験を通して解いてみて何が足りないか冷静に考えれば不安は和らぐし、予備校などにいる合格アドバイザー等に相談することで、解決できたり、話すことで不安が和らぐこともあります。

 

 


危機感の欠如や余裕→模試や本試験を解いてみる、試験までの日数を正確に数える

 

試験までまだまだ日があると思い余裕でいると、案外点数が伸びなかったり、思ったより時の流れが早かったなんてことがあります。そこで、試験を解いてみることで、本当に余裕かどうか把握しましょう

 


因みに、前回記事でも紹介したように、モチベーションが低くなっているだけの可能性もあります。そこで、もう一つ
モチベーションをアップする方法を紹介します。

 

 


①合格体験記を読む

 


実際に合格した方の生の声を知ることで、合格者も同じなんだ、こうやって試験を乗り越えたんだ等など、あなたをやる気にさせてくれる合格体験記があるはずです。

 

合格体験記は予備校のパンフレットやネットで公務員合格体験記などと検索しても見ることができます。


様々な方が合格されているので、きっとあなたと同じ境遇で試験を乗り越えた方がいるはずです


それを読むことできっと、「あ、この人も私と同じ状況だったけど合格してる」という風に勇気と自信をもらうことができます。

 

例えば、アルバイトを週4でやって勉強量大丈夫かなだったり、留年したけど合格者いるのとか、浪人して、2回の試験だけど
等などです。

 

 


悩みは悩んでいても解決はしません。むしろ、その時間が無駄と考えるべきです。
とにかく何でもいいので行動することが大事です。

 

自分の受ける自治体を通しで解いてみよう!

 本試験過去問題集 特別区1類 (事務) 2017年度採用 (公務員試験)

 本試験過去問題集 国家一般職(大卒程度・行政) 2017年度採用 (公務員試験)